読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大分発。サウスバウンドプロジェクト。

こんにちは。大分県でボイストレーナー、そしてTV・ラジオCMナレーター等の声のお仕事をやっております。虎党(パ・リーグはハム)。お酒(焼酎好き)、猫、音楽が大好物です。なんだかいろんな事に興味を持って触ってみてはすぐに飽きるミーハーな生き方をしております。

対広島三連戦 2016/07/22〜07/24 黒田200勝、鳥谷スタメン落ち。

フォームを変えた藤浪 07/22

先発は藤浪vs野村。

前回、崩れに崩れ失点を重ねた藤浪。懲罰投球として160球超を投げた試合は金本采配に賛否両論ありましたね。いくら若くても壊れちゃうよ、というのが僕の考え。精神論はもちろん必要ですが。

結果を言うと、藤浪は6回を投げて126球、9安打8奪三振、5四死、4失点の内容。続く安藤、マテオがピシっと締めたものの、今ひとつ得点出来ずに敗け。

正直、藤浪がピリッとしない感じが残ったものの、今の広島とズムスタでやっても勝てる気がしない。対広島8連敗。ちーん。

              試合終了 広島 4-2 阪神

 

日米通算200勝達成!黒田おめでとう 07/23

200勝まであと1勝と迫りながら二の足を踏んでいた黒田。広島の連勝ストッパーになっていたのも事実。チーム全体が緊張しちゃったんですかね。

そんな試合、本日、阪神の先発は岩崎。初回3失点、3回に4失点と2回0/3、6安打7失点でKO。1回が終わった時点で「黒田200勝おめでとうございます」メッセージを送るくらいには心が疲れています。

正直、岩崎がピリッとしない(というか全然アカンやろ)感じが残ったものの、今の広島とズムスタでやっても勝てる気がしない。対広島9連敗。ちーん。

              試合終了 広島 7-0 阪神

黒田博樹投手、日米通算200勝おめでとうございます!*1

 

そろそろ連敗を止めたい……。ついに鳥谷がスタメンを外れる 07/24 

今、阪神で一番信頼できるピッチャー、それがランディ・メッセンジャー。そしてついに鳥谷がスタメンを外れる日が。

連続試合出場記録は継続しているものの、フルイニング出場はここでストップ。それでも、歴代4位、667試合はご立派。少し休んでください。*2

ということで、本日の先発はメッセvs中村恭平。メッセでは敗けられない……!
気合を入れて、テキスト打ち込んでいきます!

 

1回表、阪神は北條が四球で塁に出るも無得点。

1回裏、広島はツーアウトから丸が四球、松山のツーベースで2.3塁、新井(兄)のタイムリーで1点先制。メッセも簡単に打たれるんか……。 (広 1-0 神)

2回表、阪神原口のソロで同点!新井(弟)にもソロが出て勝ち越し!(広 1-2 神)
それから得点は出来ずとも、安打を打つ阪神打線。ここで広島は中村恭平から久里へ投手交代。

2回裏、広島はランナーを出すも無得点。

3回表、阪神は福留、原口と連打、続くゴメスのタイムリーで3点目(広 1-3 神)

3回裏、広島は丸、松山の連打から新井(兄)が四球で出塁、ワンアウト満塁から鈴木誠也の同点タイムリ(広 3-3 神)

4回表、阪神は先頭メッセンジャーのヒットからノーアウト満塁のチャンスに江越の犠牲フライで勝ち越し(広 3-4 神)

4回裏、広島はピッチャー久里に代打西川、ツーベースを放つ。ワンアウト3塁から菊池のタイムリーでまたまた同点に。安打が続きワンアウト2.3塁から新井(弟)のタイムリーエラーで広島勝ち越し(広 5-4 神)

5回表、阪神はゴメスから。広島のピッチャーは久里に代わり一岡。ゴメス、新井(弟)、大和がピシャっと抑えられ、この試合両チーム初めての三者凡退。

5回裏、広島は西川のヒット、菊池の四球でツーアウト1,2塁とする。ここでついにメッセンジャーに代わり島本。メッセンジャーは4回2/3で115球、10安打4四死球5失点。苦しい展開だった。島本は丸を抑えて広島は無得点で終了。

6回表、阪神ついに打線爆発。ツーアウト満塁で広島は一岡からヘーゲンズヘ投手交代。そのヘーゲンズから原口の逆転タイムリ(広 5-6 神)
続くゴメスの内野安打でまたもツーアウト満塁。ここで島本に変わり代打鳥谷!鳥谷のタイムリー内野安打で追加点!ついに突き放す。(広 5-7 神)

6回裏、広島は島本から代わったマテオに三者凡退。

7回表、阪神はヘーゲンズから代わったオスカルに三者凡退。

7回裏、広島は四球で出塁するも三人で終了。

8回表、阪神はまたもワンアウトから満塁のチャンス。ここで鳥谷がデッドボールで押し出しの追加点(広 5-8 神)
なおも満塁からマテオに代わり代打狩野、も、ゲッツーで終了。

8回裏、広島の攻撃。マテオに代わり藤川球児登板。広島はノーアウト1,2塁のチャンスを生かせず無得点。

9回表、阪神の攻撃。オスカルに代わり今村がマウンドへ。阪神は三者凡退。

9回裏、広島の攻撃。マウンドには藤川に代わりドリス。ツーアウト1,2塁から田中を空振り三振に切って取り試合終了。

 

延長でもないのに4時間半の長い試合。疲れたー!

メッセに勝ち星はつかなかったけれど、粘投でした。鳥谷が外れたことで繋がった

打線、途中出場の鳥谷もきっちり打点を上げる良い流れでした。

これで後半戦初勝利、チーム5連敗と対広島9連敗を止めました。なんとか……勝ちましたね……。

             試合終了 広島 5-8 阪神

 

7月24日試合終了時順位

6位 38勝52敗3分 借金14 

 

 

 

*1:イチローから日米通算は認めないという粋なコメントが(笑)

*2:なんでも、鳥谷をスタメンから外すのにはフロントへのお伺いが必要だったとか……。